🪙賭ケコイン

仮想通貨で資産を増やす!

一段と下落した。地獄。

 また、一段と下落しました。1450とかの値だった頃が、まだ天国だったような、懐かしいような気がします。

 

 今はもう、1200とかです。一時期、1175とかまで下がりました。はあ。

 

 なんか、来年は更に一段と米国景気が後退するという観測がなされているらしい。ならば、もっと仮想通貨は下落するのだろうなあ。

 

 でも、利確する勇気はない。今、利確したら、-60万円位になってしまう。

 

 年収145万円程度しかない最底辺の私にとり、-60万円の利確など、到底受け入れられない。

 

 まあ、これが、負ける人の思考回路なのだろうが。しかし、それでも、出来ない。

 

 はあ。せめて、あと少し後に下落の大震災がやって来たならば、回避出来たと思うんだよなあ。注文発注せずに、そのまま何もせずに就寝なんて、そんなミス、しなかった筈なんだよなあ。

 

 漸く、少し、良くなりかけて来た所だったのだが。

 

 で、FTXを崩壊させた張本人のサム・バンクマンフリードは、バハマで捕まりました。詐欺等の容疑ですね。多分、実刑判決で、60年位刑務所の中らしい。

 

 マジで仮想通貨の下落で大ダメージを受けたマフィアの幹部とかも、同じ刑務所に収監されていると思う。マジであいつ、刑務所で地獄を見るだろうなあ。生き地獄ですね。

 

 しかも、もう利用価値もないし。出所する見込みもないし。だったら、徹底的に痛めつけるだろうなあ。まだ30歳なのにね。

 

 あんまり、倫理観というか、数々の失敗をして、自分がへりくだる機会を経験する前に、大成功を収めると、サム・バンクマンフリードみたいになっちゃうよな。そりゃ、超天才の頭脳なので、FTXに金を預けている奴らなんて、ゴミやダニレベルに見えていただろう。たった数年で資産3兆円も築き上げた超天才なのだから。それから比べたら、なけなしの金、30万円とかFTXに預けていた顧客の金など、自分の権力でどうとでも扱って良い、と思っていたのだろうな。

 

 なので、今迄の人生で、自分が失敗する機会が全く無かったので、それが逆に暴走する結果となってしまいましたとさ。

 

 マジで、今、バハマの、水洗トイレもない、排泄はバケツの中にするような、めっちゃ汚い刑務所だか拘置所だかにいるらしい。もう直ぐアメリカに輸送ですね。

 

 マジで、直接のFTXの顧客ではない俺でも、仮想通貨の資産の三分の一が吹っ飛んだ。ましてや、FTXの直接の顧客ならば、もう、戻っては来ないだろう。

 

 マジでこの世の地獄を見てくれや。俺の恨みも加味して、アメリカの刑務所のお兄さん達、サム・バンクマンフリードとその一味の処遇、どうぞよろしくお願いします!

 

12月12日

 

 

 

 

12月13日

 

 

 

12月14日

 

 

 

12月15日

 

 

 

12月16日

 

 

 

 

12月17日

 

 

 

12月18日